あがり症の克服と人前で話す練習なら「京都あがり対策話し方教室」

あがり症の対策に重点を置き、実際に使えるあがり対策の知識と、実戦形式での練習ができる教室です。

Org

ホーム京都あがり対策話し方教室ブログ ≫ 京都あがり対策話し方教室に通うとどれくらいで、あがり症... ≫

京都あがり対策話し方教室ブログ

京都あがり対策話し方教室に通うとどれくらいで、あがり症が改善されるか?

はじめて「京都あがり対策話し方教室」に来られた方からよく

「どれぐらいであがり症が改善されますか?」
「本当にあがり症が改善されますか?」
という質問をいただきます。

あがり症改善で大切なことの1つに

「自分のことをどのように思えるか」ということがあります。

あがり症の方は、自分の実力を実際よりも、低くとらえている傾向があります。

「他の人はきちんとできているのに、自分は人前でしっかりと話せなくて、情けない。」
「そんな自分のことが好きでない」

そのように考えて悩んでいる方も多いです。

しかし、それは本人だけの思い込みのことがほとんどです。

話し方教室で講義を受けたり、他の受講者のコメントを聞いているうちに、自分のあがりの状態をより客観的にとらえることができるようになります。

そうすると、自分のことを必要以上に悪くとらえないようになります。そして、あがりや緊張を感じながらも、今までよりもしっかり話せるようになります。今までより、あがり症とうまく折り合いをつけっることができるようになるのです。

早い方では、1回の講義を受けただけで、目からうろこが落ちたようにあがり症の自分の見方を見直し、劇的に改善される方もいらっしゃいます。

その一方で、どうしても自分のあがりの症状に気が行き、中々効果を実感できないという方もいらっしゃいます。

そのような方も、話し方教室のまわりの受講者からは、
「しっかり話せているよ。」
「大丈夫だよ」
と言われているので、決してうまく話せていないというわけではありません。

ただ、「すぐにあがり症が改善される」か「全然効果がない」という極端などちらかの結果を求めておられる気がします。

もし、自分では劇的な効果を感じなかった場合でも講義で知ったこと、気づいたことについて、日常での取り組みを続けることが重要です。

そして、少しでも良い変化を感じたら、自分をほめてあげてください。
その小さな積み重ねをしていくことが、あがり症の改善のためには大切です。

しっかりと取り組みを続けていると、ある日突然、自分ができるということを実感することがあります。

あがり症改善の効果やスピードは人それぞれです。しかし、変化、成長に自分自身で気づいてあげるように心掛けることが、成長への早道だと思います。

京都
あがり対策話し方教室


[電話番号]
050-7132-8181


[受付時間]
11:00〜19:00


[定休日]
月曜・日曜・祝日


教室概要はこちら 講座会場はこちら

モバイルサイト

京都あがり対策話し方教室スマホサイトQRコード

京都あがり対策話し方教室モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!